トランザクションが終了する場合

  1. COMMITが明示的に発行されたとき(確定して終了)
  2. ROLLBACKが明示的に発行されたとき(取り消して終了)
  3. DDL文が発行されたとき(確定して終了)
  4. Oracleデータベースから接続を正常終了したとき(確定して終了)
  5. ユーザープロセスが異常終了したとき(取り消して終了)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です